高知遠征 part3(秋の中筋川)

遠征記

高知バス釣り遠征の最終日、調子の良かった中筋川にオカッパリで行ってみました!
前日の場所は先行者が4名ほど、連休なので釣り人が多かった。
スロープの少し上流の流れの当たる場所に移動、下の写真の左側は水深が急に浅くなるため、ボートではこれより上には行けません。

O.S.Pハイピッチャーでテトラ周りや流れの中をスローにリトリーブ。
35cmぐらいのバス!!!!

そして、少し下の深みのある駆け上がりを同じくハイピッチャーで巻いていると…
43cmのバス!!

痩せてるになかなか元気のいいバスだった!
バスの体格がいかにも川バスっぽいw

その後ブリッツやソウルシャッド68SPなど色々試してみるが小バスばかり。
この日は午後からの釣行で、釣果は5匹でまあまあ良かった!

11月22日~25日まで長いようで短い遠征だったが、久しぶりに実家にも帰り中筋川で秋の釣りを楽しめたのでいい思い出になった。

次回の高知遠征は、年末年始の1週間ぐらいの予定かな。
バスは厳しくなるので、久しぶりに足摺か愛媛の磯・堤防にグレ釣りを計画中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です