1月20日 釣行 公園池で50cm

釣行記

今日は風も無く天気も良かったので釣りに行ってきました。
午前中は古新田用水路に。シャッドやスモラバを試すも反応なし…
古新田は冬はクリアになるが、この日はマッディーだったので状況があまりよくなかった。
そしていつもの公園の野池に移動。

午前中に赤磐市消防団出初式だったようで、池に放水されたらバスへのプレッシャーがかかり逃げてしまうと思いながら、ダメ元でやってみることにしました。

水温を計ったら7℃、広範囲を探るためジャッカルのTN60でスタート。
枯れたハスの周りを遠投してスローに巻いているとガツンってきました!!
めちゃくちゃ引くのでフナのスレ掛かりかと思いきや、ビッグバス!!

50cm

しかも今年の初バス、恐るべしTN60。
この60mmというちょうどいいサイズで抜群の飛距離とボトムを安定して引けるので、フラットな冬の野池では活性が低いバスに効率的にアピールできますね。
この公園池は水深が1m前後と遠浅なので、バイブレーションの種類によってはボトム過ぎてうまくリトリーブできない場合がある。
しかしこのTN60は浅い場所でもルアーのレンジをキープできるので素晴らしいです。

冬は難しい季節なので、このサイズが出るとかなり嬉しい♪
その後色々やってみるもこの日はこれ1匹のみでした。
今回は結果が出た良い釣行でした!

コメント一覧

  • ぴー より:

    初めましてです。

    13メタニウム検索でここに来てみたら

    たまたま自分がよく行く池が出てたのでw

    おじゃましましたw

    自分も20年?近く通ってますがデカバスの実績ある池ですよね^^

    ま、昔よりは釣れなくなりましたが・・・

    お会いする事もあるかもですがw

    頑張って下さーい。

    • ness より:

      初めまして、コメントありがとうございます!
      20年近くもここに来られてるんですね!
      本当にデカバスが良く釣れる池です。
      この前に行ったらかなり減水してて残念な感じでした…
      お会いすることがありましたらよろしくお願いします^^

  • 釣り師 より:

    サイズ確認は口とじ尾開きが鉄則です

    • 管理人 より:

      >釣り師さん
      サイズ確認は皆とても厳しく、色々な意見を聞くことがあります。
      口閉じ尾開きは鉄則ですね。
      サイズは見る人の考えや判断に委ねたいと思っていますので、サイズを表記していても口が開いていたりしても大体これくらいと思っていただければ幸いです。
      また最近はなるべくサイズは表記せず、計り方も模索中ではあります。

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です