GW2013 高知遠征 part1(中筋川)

2013/4/28、GWの釣行初日に向かったのは高知県の中筋川。
ここ最近メディアでよく取り上げられておりバスプロの方々にも大変人気のある川です。
カバー、ウイード、シャロー、流込、橋脚、テトラなどのストラクチャーが豊富で、
ビッグベイト・巻物・ジグ・フィネスなど全てを満たしてくれる素晴らしいフィールドです。

GWの釣行初日に中筋川を選んだのは、連休中にボート&オカッパリでたくさんのバサーが来るので、バスがスレてしまう前に釣ってしまおうと言う作戦ですw
スロープに着くと早速先行者の車が数台…、珍しくフロートボートの方もいらっしゃいました。

下流に向ってラバージグやスピナーベイトで攻めていくが反応が無い…
浅瀬の後の岩盤エリアに到着。
ここはBBブラザーズ#11で松田悟志さんと川村光大郎さんがオカッパリで撮影に来られた場所!

中筋川

中筋川

ボートにトラブルがあって降りてちょっと休憩しているとオカッパリのバサーが来た!
自分達が攻める前だったので、早速30cm前後のバスを釣り上げていたがw
ここは中筋川の一級ポイントなので、投げれば90%以上の確立で釣れるんだよねw

ここのエリアをパスして、下流にボートを進めていく。
そして下流付近でD-ゾーンに来た!

中筋川 ブラックバス 35cm

約35cmぐらいの中筋バス!!

更に最下流に移動し、浅瀬をウイードに絡めてD-ゾーンを巻いていると…

中筋川 ブラックバス 42cm

中筋川 ブラックバス 42cm

42cmのバス!!サイズアップ♪
あまり大きくないながらも川バスはかなり引くので、D-ゾーンが折れそうで怖い><。

その後は30cm前後のコバスを数匹追加し、友人も3~4匹しっかり釣り上げていました!
状況としては悪くはなかったがサイズが思ったより伸びなかった。
他のアルミボートの方にも話を伺ったらやっぱり30~40cm前後がほとんどとのこと。
久しぶりの中筋川、楽しかったぜ!!

夕暮れとなりこの日の釣行を終えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 19アンタレスついに解禁!マグナムライトスプールⅢの実力とは?
  2. シマノ新製品「19ヴァンキッシュ」
  3. シマノ新製品「19スコーピオンMGL」「19SLX MGL」
  4. オカムラのオフィスチェア「ビラージュVCM1」を購入!
  5. 2019年シマノが発売すると噂されている新製品
  6. 12月8・9日 釣行 おかっぱりでもフローターでも冬はメタルバイブ!
  7. シマノ新製品「19カルカッタコンクエストDC」
  8. 12月1・2日 釣行 冬のシャロー狙い!チャターでグッドサイズ!
  9. 11月25日 釣行 スマイルカップ2018最終戦に参戦しました!
  10. 11月16・17日 釣行 秋の野池は枯れた菱藻が狙い目!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu