初夏の高知遠征2013 準備

釣行記

7/10~7/15の期間連休が取れたので高知へ遠征する予定です!
遠征のため、ワームやルアーなどを買い溜め、クリアウォーターな場所やダムで効きそうなアイテムを追加購入しました。
レイドジャパンのTWO SIDEとスカッターフロッグが少量入荷していたらしいが惜しくも売り切れ。

今回の遠征で予定しているフィールドは以下の通り。

・大規模河川
・四万十市の野池
・高知の小規模ダム
・愛媛のシークレットダム

中筋川は情報によるとこの時期あまり釣れていないとのことなので今回はパスするかもしれません。
時間があればおかっぱりで上流域をやってみようと思っています。

夏に爆発するシークレットバックウォーターではパラダイスとなりそうな予感!
今年は50UPが何本出るか、60cmも夢ではない。

ゴムボとフローターを駆使して、この時期熱い場所を回る予定です。

週末は仕事が終わって午後から少しだけ七区へ。
着いてみるとバサーの多さにビックリ!!
20m間隔ぐらいに人が並んでて、まるで釣堀状態となってました。

仕方なくやぶこぎが必要な場所にin!
いつも通りウイードの周りをフラッシュJで通していくと激しく出たがフッキングまでいかず…

気を取り直し、今度はスピナーベイトで広く探っていきます。
岸際を沿うようにスローに巻いていると33cmぐらいのバスをゲット!

七区 ブラックバス

その後はバイトも無く終了としました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です