初夏の高知遠征2013 目次

釣行記

今回は初夏のバス釣りに高知や愛媛のダムと川を中心に回ってきました!
初夏を迎え水温もグングン上昇し、豪雨に見舞われたりでバスの活性も下がり気味…。水温30度近くとなり、気温35度超えという猛暑になると、当然バスも涼しい場所を求めて移動します。
そんな中で狙い目となるのはダムのバックウォーターや流れ込み、カバーの奥や濃いウィードがポイントとなります。

夏に注目する釣り場はダム。ダムは水の巡回が良く水深があると水温も上がりにくいので、高活性のバスが釣れます。

特に要チェックなのはバックウォーター。ベイトが集まりやすくバスもベイトを求めてバックウォーターに集まっていることが多いので、タイミングが合えば信じられないような入れ食いに発展することがあります。

見えバスをサイトで狙うのもよし、ビッグベイトで大物を狙うのもよし、楽しい季節がやってきましたね!

今回はあまりの暑さにゴムボートは一度も使用せず…午後または夕方から出撃し、おかっぱりをメインに回ることにしました。

ダムのバックウォーターの夕マズメ~夜はビッグバスラッシュ!
フラッシュJとチャターで驚異的な釣果となりました!

以下、釣行スケジュールとその日の釣果です。
※記載しているバスの大きさは一部で、同サイズも含まれています。

2013/07/11 野池・小規模ダム
野池:7匹/36cm~30cm
小規模ダム:20匹/52cm, 50cm, 48cm×3, 47cm, 46cm, 45cm, 43cm, 40cm その他多数

2013/07/12 大規模河川
1匹/43cm

2013/07/13 小規模ダム
15匹/55cm, 47cm, 46cm, 45cm, 44cm, 43cm, 42cm 40cm その他多数

2013/07/14 愛媛のシークレットダム・河口で投釣り
バス2匹/43cm, 37cm
クロダイ5匹/50cm~40cm
クロアナゴ1匹/約60cm

2013/07/15 中筋川
1匹/35cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です