5月21日 釣行 真夏のような暑さ!ウイード野池で40アップ連発!

土曜日はまたまたホーム野池に行って来ました!
毎週のように訪れている野池はウイードが成長し、テキサスも打ちにくい状況になってきています。
今回はシャッドテールワームが大活躍、30度近い気温の中何とかやりきりました!

この日もいつものようにホーム野池へ。5月下旬というのに温度計は30度を示していて真夏のような暑さ!これから夏になるとどうなることか…

前回の釣行からウイードが多くなり始めていたので、今回はシャッドテールワームのスイミングでの釣りを展開しました。ウイードが多いと使うルアーが限られてくるため、ノーシンカーリグでウイードの上や切れ目をスイミングで効率よく探る方法です。

今回使ったワームはゲーリーのハートテール。今までドライブシャッドを主に使っていたけど今ひとつだったので、ハートテールを使ってみました。するとこれが激ハマリだったのか45~47cmが連発!

ブラックバス

ブラックバス

ブラックバス

ブラックバス

45~47cm

ウイードの切れ目で巻くのを止めて沈ませていたら食っていたり、回遊しているバスの進行方向に投げると一発でした。

今回良く釣れたのはオーバーハングの手前にウイードが絡む場所、今まではテキサスやガンタレルを打っていて、手前にウイードが生え攻め切れない状況となってきたので、ハートテールのノーシンカーを使いました。

ウイード

オーバーハングの下にバスがいるときもあれば手前のウイードにいるときもあり、オーバーハングの下にスキッピングでハートテールを入れてただ巻くだけで釣れたので、こう言う場合はシャッドテールワームがとても効率が良い。

ハートテール

障害物の回避能力に優れていて巻くこともでき止めることもできる。シーズンといいフィールドの状況といい、今はシャッドテールワームが一番マッチしているのではないだろうか。2016年のブームはシャッドテールワームで決まりかも!?

ウイードが少ない場所ではバスからの反応はなく、相変わらず大量のバスの幼魚がフローターに付いてくる…。

ベイトフィッシュ

場所を大きく移動して、久しぶりとなる野池に行ってみました。
いつものようにドライブシュリンプのテキサスでカバーを打っていると…

ブラックバス

ブラックバス

48cm

開始早々に釣れたので連発するかもと思ったけど、後が続かずこの1本で終了となりました。

事前情報ではぽろぽろと釣れているとは聞いていたのだが、実際に浮いてみてまずまずの状況のようだ。調子がいい日になると50アップが連発するときもあるので、今の調子では大会でこの池を使うか非常に悩ましい…。翌日の釣行へ続く

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • バルコマン より:

    スマイルカップに向けて順調のようですね

    リミットは出来そうですが、上位に入るにはまだサイズアップが必要だと思いますよ

    ウチの優勝ラインは150以上
    行けるなら155は狙っていくと間違いないと思いますよ(;^_^A

    ウチもサイズアップに苦戦中ですわぁ(>o<")

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      数は釣れるんですがなかなかサイズアップしないですね…
      150以上になると、午前中だけで50アップ3本は相当もってないと到底達成できませんね(>_<) 数を釣ってリミット達成することを選ぶか、またはコケる覚悟でデカイのだけ狙って運に懸けてみるか…、とても悩ましいところです(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 10月13・14日 釣行 ゴムボでプチ遠征!今年最大魚となるモンスター降臨!
  2. 10月7・8日 釣行 どちゃ濁り野池で50アップ!メタルバイブでも釣れ始めた!
  3. 9月29日 釣行 台風の前は釣れる説!メタルバイブで50アップ!
  4. 秋の高知・愛媛遠征2018
  5. 9月15~17日 釣行 釣れ過ぎた3連休!水温下がって早くも秋の荒食い!?
  6. 9月9日 釣行 スマイルカップ2018第3戦に参戦しました!
  7. 9月2日 釣行 ポンパドールで連発!しかしサイズは伸びず…
  8. 機能性を重視した釣り部屋の作り方
  9. 8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!
  10. 8月18・19日 釣行 ウナテキ&ポンパドールが絶好調!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu