7月9・10日 釣行 大苦戦!灼熱の野池で数釣り!

今週末もいつもの野池に行ってきました!
梅雨の影響で未だに濁りが取れず気温上昇に伴い安定しない日が続いています。
ここ最近では最もバラシの多い釣行となりましたが、久々に数釣りが楽しめました!

2016年7月9日

猛烈な暑さの中お昼前からホーム野池へ。ヒシモが急激に増え、フローターでは一番奥まで行くことができないほどの状況となっていました。エントリーしてすぐのインレット付近でリズムウェーブに50近いバスが食ってきたのが見えたもののフッキングまでいたらず…

その後は、ヒシモの周りをひたすら打っていくがコバスばかりでした。場所を移動して次の野池に行ってみるとフローターの先行者、更に移動していつもの小規模野池で浮いてみることにしました。

ビフテキで打っていくと毎回釣れるカバーでバイト!

ブラックバス

ブラックバス

44cm

このバスが釣れる前にリズムウェーブとビフテキで45前後のバスを2本バラシ…。両方とも複雑な場所で食わせたので、木に巻かれてそのまま外れてしまうパターンでした。

2016年7月10日

この日は少しエリアを変えた野池と新規開拓に行ってきました。まずは小規模野池でいつものようにカバーやストラクチャー周りをビフテキで打っていると…

ブラックバス

45cm

ブラックバス

35cm

その後は、ワンドの奥でガンタレルに40後半のバスが食ってきたがこれもフッキングまでいかず…。数はもっと釣れましたがほとんどがコバスだったので写真は撮っていませんでした。

中規模野池に移動してビッグワンを期待したけどデカバスとは程遠いサイズ、先週にも浮いた池だけど相変わらず濁りが残って厳しい状況でしたが、コバスの反応もたくさんあって夏らしい感じとなってきていました。

ブラックバス

42cm

ブラックバス

32cm

更に移動して、別の野池に行ってみるとまさかの釣禁止!この前に訪れたときは看板は無かったのでつい最近設置されたようです。

釣り禁止の野池

元々釣り人が多く人気の野池だったけどここまで釣禁止になるとは…、過去に50アップの実績もありコバスもよく釣れる池だったのでとても残念です。

その後は知ってる野池の様子も見てみると、山間野池はかなり強い濁りが入り厳しそうな状況なのでその場をパスし新規開拓を続けることに。始めての野池では大型のおたまじゃくしが大量に湧いていてバスはいるのか?という池ばかり…

うろうろしながら未開拓の道を切り開いていると土砂崩れの通行止に行き着く結果となり、結果的には今回新たな発見をすることはでませんでした、野池開拓はまだまだ続きそうです。

通行止め

ここ最近は大雨の影響と急激な温度上昇が重なってタフコンディションとなっている場所が多いようです。釣れている場所も中にはありますが、通行止めで行きたい池に行けなかったり、いつも釣れていた池が激濁りとなって全然釣れなくなっていたり、なかなか苦戦しています。

ウェアラブルカメラで動画も撮影していましたが、今までと似たような感じだったので今回動画はありません。

話は変わって、新しく購入した 16メタニウムMGL XG の実釣テストもついでにしてきました。ベアリングやハンドルも交換したので詳細は近日インプレしたいと思います。

16メタニウムMGL XG

そして、今週末は初夏の高知愛媛遠征!大雨の影響で増水しバックウォーターで釣りができるか心配ですが、ボート&おかっぱりで夏定番のダムに行ってみようと思っています。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • バルコマン より:

    ちょっとサイズが落ちちゃいましたけど、グッドサイズをいっぱい釣ってますやん(*≧∀≦*)

    釣り禁野池が増えてくのは残念ですね(>oo<")

    厳しい状況が続いてますが遠征では頑張って下さいねo(^o^)o

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      今回はバラシが多くサイズも落ちてしまいましたが何とか釣れました!
      釣禁になった池はまだ1回しか浮いたことがなく、もっと浮いて調べようと思っていた矢先の釣禁だったので残念です…
      遠征では岡山とまったく状況の違う場所で探りながらの釣りとなりますが、ビッグサイズを狙っていきたいと思います(^^)

  • ネロ より:

    こんばんわ。

    ビフテキのアクションはリフトフォールになりますか??
    テキサス自体苦手なのでアクションをご教授願いたいです^^!

    • 管理人 より:

      >ネロさん
      ビフテキのアクションはリフトフォールが基本となります。
      テキサスと同じアクションでいいと思いますが、カバー際に投げて着底したら沈み物などの感触を探りながらリフトフォールを何回かして回収の繰り返しです!
      ズル引きをするときはテキサスよりビフテキが向いていますね!
      ご参考に頂ければ幸いです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 12月16日 釣行 極寒野池のフローターで45アップ!
  2. シマノ新技術「スパイラルXコア」とは?バンタム170UH-SBにも採用!
  3. 12月10日 釣行 水温一桁突入!おかっぱりで40アップ!
  4. ポイズンアルティマ「163MH」購入&インプレ!
  5. 12月3日 釣行 スマイルカップ2017最終戦に参戦しました!
  6. TRIBE第3回フォトトーナメントで3位になりました!
  7. 晩秋の高知・愛媛遠征2017
  8. シマノ新製品「18カルカッタコンクエスト300/301/400/401」
  9. 11月18・19日 釣行 爆風の中フットボールジグで50アップ!
  10. 11月11・12日 釣行 立冬の野池でメタルバイブが炸裂&ドライブビーバーでも40アップ!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu