夏の高知・愛媛遠征2016

お盆休みを利用して高知&愛媛のフィールドへ遠征してきました。
今回は猛暑のためアルミボートは使わずに、フローターとおかっぱりでの釣行!
ビッグワンは出ませんでしたが、リザーバーのバックウォーターで夏らしい釣りができました。

2016年8月10日

遠征の初日はフローターでシークレットダムに浮くことにしました。ここでは確実に釣れるので、やりたいことをやって初日に楽しんでおく作戦です!

この日は平日とあって先行者は誰もいないので貸切状態、午後3時頃から夕暮れまで浮いてみました。

ブラックバス

ブラックバス

44cm

ブラックバス

42cm

ブラックバス

44cm

ブラックバス

45cm

相変わらずサイズが揃っていて、チャター、ラバージグ、テキサスなど定番の釣り方で良く釣れる!ガンタレルでもデカバスがキスバイトしてきたけどフッキングまではいかなかった。

本来なら40アップが10本近く釣れる場所なのだが、どうもこの日は反応が悪い。試しにカバーに近付いて水中の様子を見てみるとデカバスが何本もいたけど、ルアーに反応を示すバスもいれば無反応のバスもいたり、暑さでバスの活性が低いようでした。

他にも35cm前後をたくさん釣りましたが写真は割愛しておきます。

2016年8月11日

この日はおかっぱりで本命のバックウォーターへ行くことにしました。夏の遠征では毎回訪れていてとても楽しみにしている場所です。昼間は暑すぎて釣りにならないので、午後から夕暮れまでの夕マズメとなる時間帯を狙ってみました。

釣り場まで歩いて行くと、ボートがバックウォーターまで上ってきて釣りをされているので少し待つことに。しばらく時間を潰しているとボートは下って行ったので釣りを開始しました!

プレッシャーがかかった状態から休ませることなく釣りを始めましたがまずまずの釣果!

ブラックバス

44cm

ブラックバス

38cm

ブラックバス

37cm

ブラックバス

37cm

ボートが上がれる最上流には一級ポイントの大岩があり、フラッシュJを付けたウィールヘッドを流れに乗せてドリフトしていると岩のヨレや周辺で食ってくることが多かったです。

ブラックバス

他にもコバスはたくさん釣れましたが、バックウォーターに上がってきているバスは例年より少なく感じられました。足跡があったので先行者に釣られてしまった後だったのかも…。

2016年8月13日

この日も夕マズメの時間帯を狙って2日前と同じバックウォーターに行くことにしました。

最上流より一段上の流れが貯まる場所に見えバスを発見し、繁みの下に隠れていたので何度も何度もアプローチしていると食ってきた!

ブラックバス

ブラックバス

46cm

そして、見えバスがいたので目の前に投げたら一発!

ブラックバス

35cm

その後はコバスは釣れるもバックウォーターにデカバスの姿はない…。2日前よりも魚影は少なく、かなり苦戦した日となりました。

2016年8月14日

遠征の最終日は午後から中規模ダムへ。前日はバックウォーターが厳しかったので、今回は少し下流域をやってみることにしました。この場所の定番であるネコリグでフォール中に早速バイト!

ブラックバス

35cm

対岸までは距離があるので、ドライブクローラー5.5インチに2.2gのネイルシンカーを入れて遠投し、ガードレール下の岩盤をフォールで誘っていく釣り方で、フォール中にバイトすることが多かったです。

他にもコバスや30cm前後を8本くらい釣って、3時間近く粘ったがサイズアップしなかった。同行者がノーシンカーで37cmを釣り上げたのが最大で、対岸のアシが絡むゴミ溜まりに遠投したら食ってきたらしい。

それからフットボールジグで40cmぐらいを食わせたけどジャンプでバラシてしまい、回遊してきた見えバスもいたがルアーに少し反応するも素通りしていっただけでした。

この日は早めに帰宅しフローターを洗うことにしました!
洗剤を付けたスポンジで汚れが貯まりやすい隅を中心に全体を軽く擦っていきます。しばらく洗ってなかったので、泡が茶色くなるほど汚れていました…。

フローター

ゼファーのフローターは水が付いても軽く拭くだけですぐ乾きます。

フローター

ついでに傷の具合や接着面などもチェックしたけど、3年間毎週のように乗った割には状態はきれいで、まだまだ現役で当分は大丈夫そうです。

あっという間に終わった夏の遠征。今回は猛暑で日中の釣行時間が少なく、釣果は少し寂しいものとなってしまいましたが、楽しみにしていたバックウォーターは、シチュエーション&バスのコンディションはとても良く、自然の中で夏ならではの釣りができて非常に楽しめました。

次回の遠征は9月中旬の予定、9月となれば暑さも和らぎ一日フルでの釣行ができます!アルミボート&フローターを駆使して高知と愛媛の定番となるフィールドに挑戦してみようと思っています!

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • 安蔵 より:

    遠征お疲れ様です。
    この時期チャターベイトで釣るなんてすごいですね!アクション的にはどのような感じですか?
    ・・・・・質問があります。
    NESSさんは、釣行後のロッドの清掃はどのようにしていますか?返答をお待ちしています。

    • 管理人 より:

      >安蔵さん
      今回の遠征は暑さで苦戦しましたがいい釣りができました!
      チャターは基本的にただ巻きで、オーバーハングの下やカバーにジグのように投げて巻いているので、やる気のあるバスがいれば反応がある場合が多いです。
      釣行後のロッドの清掃は、見える程度に汚れてきたらウェットティッシュで拭いていますね。
      水が汚い場所ではガイドがすぐ汚れるので3回ぐらい釣行したら拭いていますが、あまり汚れてなければしばらくそのまま使っていたりしています。
      ご参考に頂ければ幸いです。

  • 安蔵 より:

    コメントありがとうございます。
    サマーパターン楽しみましょう!!!!!!!

    • 管理人 より:

      >安蔵さん
      暑い日が続いていますが夏も終わりに近づいているので、今のうちに存分に楽しみましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. シマノ新技術「スパイラルXコア」とは?バンタム170UH-SBにも採用!
  2. 12月10日 釣行 水温一桁突入!おかっぱりで40アップ!
  3. ポイズンアルティマ「163MH」購入&インプレ!
  4. 12月3日 釣行 スマイルカップ2017最終戦に参戦しました!
  5. TRIBE第3回フォトトーナメントで3位になりました!
  6. 晩秋の高知・愛媛遠征2017
  7. シマノ新製品「18カルカッタコンクエスト300/301/400/401」
  8. 11月18・19日 釣行 爆風の中フットボールジグで50アップ!
  9. 11月11・12日 釣行 立冬の野池でメタルバイブが炸裂&ドライブビーバーでも40アップ!
  10. 11月3日 釣行 秋から冬への変わり目はコバスパラダイス!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu

ソーシャルメディアSocial Media

  • Instagram
  • YouTube
  • RSS