9月10・11日 釣行 お友達とエンジョイフィッシング&野池開拓!

今週末は3週連続となるお友達とエンジョイフィッシングを楽しんできました!
フィールドは8月下旬にも訪れたいつもの小規模リザーバー。
状況はタフコンディションながらも何とか釣果を出すことができました。

2016年9月10日

この日は8月下旬にもお友達と訪れた小規模リザーバーに約2週間ぶりに浮いてみました。

5時過ぎに到着してみると先行者のアルミボートが1組、前回は厳しい状況ながらも釣ることができましたが今回は状況が読めない…。雨も降ったことで水位が少し回復していました。

まずはスピナーベイトを投げていると早々にコバスを1本釣上げ、水位が上がったことでカバーが濃く感じられたので、ラバージグに変えて丁寧に撃っていくと…

ブラックバス

46cm

ブラックバス

ブラックバス

45cm

どちらもコンクリート護岸とカバーの変わり目となる場所で、ほぼ落ちパクのように食ってきました。
変わり目は少し浅くなってえぐれた感じになっているのでそこにバスが付いていたようです。

その後は上流に向けて釣り進むもコバスすら釣れず、バスの居場所がさっぱり読めない。とりあえず戻りながら釣り進んでいき、一級ポイントのシャローフラットのブレイクにたどり着いたとき、一番やりたかったポイントをアルミに先を越されてしまい、粘っても厳しそうなので上陸することにしました。

時間に余裕があったので次の野池に移動!お友達が昨日浮いたらしく50アップを2本釣ったと聞いたので、今回もこの場所に頼ってみることにしました。

いつものようにドライブシュリンプのテキサスで、ひたすらカバーを撃ち続けていくと着底寸前にラインが走る!

ブラックバス

49cm

相変わらずいいバスが釣れる。その後もコバスのアタリがあるものの、この1本が最大魚で後が続かない結果に終わりました。

それからお友達との釣行は終了し、午後からはホームエリアの野池へ行くことにしました。フットボールジグパターンが炸裂している減水野池で、いつものようにシャローをズル引きしていると早速食った!

ブラックバス

45cm

ブラックバス

47cm

この尾びれどこかで見たことあると思ったら2週間前に釣ったのと同じバスでした。一度釣られた後でも少し時間が経つと忘れて、またすぐにエサを追って動き回ってるんだろう。

この池では45cm前後は確実に釣れるのだが、サイズアップが望めないのでホーム野池に移動!

ホーム野池ではウイードが更に濃くなり水質も若干改善されていたけど、堰堤にはコバスやギルすら見えない。1周回って色々やってみたがハートテールやガンタレルではまったくの無反応で、春の爆釣が嘘のようにバスの気配すらない状況となっていました。

2016年9月11日

翌日は別の山間野池と普段はあまり行かないエリアの野池開拓に行ってきました。

まずはネコリグで丁寧に駆け上がりを探っていくのだがまったくの無反応。上流域からガンタレルに持ち替えてインレットの奥に投げ込んでみると、40後半のバスが食ってきたけどネットに取り込む寸前にバラシ…

前後のフックがしっかりかかっているの確認できたので、安心してネットに誘導していると首振りで外れて一目散に逃げていった。

その後もガンタレルを投げ続け釣れたのはこのサイズ…

ブラックバス

ブラックバス

39cm

ネコリグには食わないのにガンタレルだけは異常に反応を示すので、賢いのか賢くないのか少し癖があるバスだ…。その後も50前後が何度かチェイスしてきたけど食わすことは出来なかった。

その後は前から気になっていた新規野池に移動!

野池

一箇所目の野池は、減水ながらも半分近くウィードに覆われていてフローター向けの池でした。池の規模からバスはいるだろうと予想していたので、堰堤を見渡してみるとコバスとギルも確認できた!

早速浮いてハートテールをウィードの切れ目に投げていくとコバスが何度もアタックしてくる…。

ブラックバス

33cm

ブラックバス

ブラックバス

43cm

釣れたのは2本で最大で43cmだったけど、始めて浮いた場所なので過去のデータが無く、通うほどの所ではないがマックスサイズが気になるところだ。

試しにガンタレルも投げたらナマズとライギョが何度もチェイスしてくる始末。ハートテールでコバスを掛けて巻いているときでも、コバスを追って後ろをナマズが付いて来ていたのには驚きでした…。

二箇所目の野池に移動!

ここも始めて訪れて始めて浮く池でバスの存在は既に確認済み。チャターでコバスを釣ってみると若干背中が赤みがかっている?

ブラックバス

他のコバスは普通の色だったり少し赤かったり…

ブラックバス

ブラックバス

水の色が赤茶色なのでバスもそれに合せて背中の色を同化させているのかも?30cm前後のサイズが多くコバスパラダイスでした。

10投に1回または1キャストごとに釣れるペースで30本以上は釣ったかもしれない…。40cmぐらいのサイズも食わせたがよそ見をしているとジャンプでバラシてしまった。

新規開拓はサイズが出ないことが多く、外れる可能性もあるので割とチャレンジャーで冒険的。今回は表層しか狙わずカバーの奥まではやらなかったので、もう一度浮いてテキサスでカバーの釣りやビッグベイトもじっくりやってみたいところだ。

少し涼しくなって秋っぽくなったと思いきやまだまだ夏のような感じで、状況はフィールドによってまちまちでした。ただ、西日本は降水量が少ないので野池は減水気味でタフコンディション化しているところも多く、釣れてはいるもののいつもより苦戦している気がします。

話は変わって来週は高知・愛媛遠征!
前回の遠征から1ヶ月しか経っていませんが、再び高知と愛媛のダムや川を回ってこようと思っています。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • バルコマン より:

    いつもながらいい感じが続いてますねぇ(*≧∀≦*)

    新規開拓はワクワクして楽しいですよね

    遠征も頑張って下さいねo(^o^)o

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      段々と厳しくなっていますが今のところいつものように釣れています(^^)
      新規開拓ではコバスがたくさん釣れたので楽しめました!
      台風が心配ですが、遠征も頑張ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. シマノ新技術「スパイラルXコア」とは?バンタム170UH-SBにも採用!
  2. 12月10日 釣行 水温一桁突入!おかっぱりで40アップ!
  3. ポイズンアルティマ「163MH」購入&インプレ!
  4. 12月3日 釣行 スマイルカップ2017最終戦に参戦しました!
  5. TRIBE第3回フォトトーナメントで3位になりました!
  6. 晩秋の高知・愛媛遠征2017
  7. シマノ新製品「18カルカッタコンクエスト300/301/400/401」
  8. 11月18・19日 釣行 爆風の中フットボールジグで50アップ!
  9. 11月11・12日 釣行 立冬の野池でメタルバイブが炸裂&ドライブビーバーでも40アップ!
  10. 11月3日 釣行 秋から冬への変わり目はコバスパラダイス!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu