シマノ新製品「ポイズングロリアス」「ポイズンアルティマ」2017年追加モデル

ポイズングロリアスがフルモデルチェンジされてから約1年、2017年はベイト・スピニング合せて7本のモデル追加が行われます。また、ポイズンアルティマにはベイトモデルが2本追加されスピニングの追加は無いようです。

2017年にポイズングロリアスに追加されるモデルは以下のようになっています。今回はベイトフィネスなどライトクラスの追加は行われず、ヘビータックルを中心とした追加ラインナップとなっています。

近年はビッグベイトが人気なので、ジャッカルからもギガンタレルやダンクルなど重量級のルアーが多数登場したことで、ロッドも対応すべくこのようなモデル追加になったのかもしれません。

また、LMという新しい表記のロッドも登場しました。LMは低弾性カーボンを採用した新しいブランクスで、シャッドやクランクなどピッチが速いハードベイトの振動を鮮明に手元へ伝達することができるハードベイト専用ロッドだそうです。

ポイズングロリアス(ベイトモデル)

品番 全長(m) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) 適合ラインPE(号) グリップ長(mm) テーパー カーボン含有率(%) 本体価格
166MH HYPER WOLF 1.98 97 2.0/11.3 10~30 10~20 220 F 99.9 55,500円
168ML-LM GREYHOUND 68 2.03 97 2.0/11.3 5~18 7~14 240 RF 98.9 56,000円
169XH-SB TRICK VORTISM 69 2.06 117 2.3/12.8 MAX150 14~30 MAX6 255 RF 99.1 58,000円
1610H MIGHTY STINGER 2.08 112 2.0/12.8 12~42 12~25 MAX5 250 RF 99.0 57,000円
176XXH-SB MAGNUM VORTISM 76 2.29 147 2.6/15.0 MAX300 16~35 MAX8 302 RF 98.9 63,000円

発売日:2017年3月発売

この中で最も気になるモデルが169XH-SB、174XH-SBのショートモデルとなり取り回しが良く小規模な場所でのビッグベイトゲームに大変マッチしたモデルです。

フローターやボートでは近距離戦になることが多く短めロッドのほうがキャスト精度も上がるので、個人的に待ち望んでいたロッドですね!今は170H-SBを使ってますので発売次第169XH-SBに乗り換え予定です。

176XXH-SBはMAX300gまで投げれることができる驚異的なロッドです。ジョイクロ尺ONEまで投げれるのではないだろうか…。

続いてスピニングモデルのモデル追加は以下のようになっています。

ポイズングロリアス(スピニングモデル)

品番 全長(m) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) グリップ長(mm) テーパー カーボン含有率(%) 本体価格
264UL-S SOLID MASTER 64 α Spec 1.93 80 0.8/9.8 1.5~5 2.5~5 175 FF 99.1 56,500円
264UL PRIMALSPIN 1.93 80 1.4/9.8 2~7 2.5~5 175 FF 99.9 55,000円

発売日:2017年3月発売

264ULのソリッドティップとチューブラーが追加されます。モデルチェンジしたときはスピニングモデルが5本しかなくパワーがあるロッドを期待していましたが今回は2本のみ追加されるようです。サイトフィッシングにも活用でき、ライトリグならなんでもこなしてくれそうなロッドです。

続いてポイズンアルティマのモデル追加は以下のようになっています。

ポイズンアルティマ(ベイトモデル)

品番 全長(m) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) グリップ長(mm) テーパー カーボン含有率(%) 本体価格
163MH 1.91 85 1.9/11.3 10~30 10~20 220 RF 99.4 75,000円
174MH-G 2.24 112 2.3/13.0 10~35 10~20 268 F 84.3 79,000円

発売日:2017年4月発売

163MHはジグ&テキサス専用ロッドで、シマノ×ジャッカルでは珍しいMHパワーのショートロッドです。最近はロングロッドが多いのでMHになると6フィート6インチ以上が大半ですが、カバー中心の精度を求められるライトテキサスなどの釣りに向いているロッドのような気がしました。

174MH-Gは琵琶湖バーサタイルXのグラス版で、スイムジグやスピナーベイトなど重量があるルアーの巻物に特化したロッドです。グロリアスのC7というロッドのパワーアップ版のような感じでしょうか。

追加モデルの重量が未定ですので詳細が分かり次第追記いたします。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • ネロ より:

    情報ありがとうございます。
    琵琶湖メインですので、グロリアス1610H、アルティマ163MHも気になって来ました。リールも欲しいのがあるので色々ヤバイです(>_<)

    • 管理人 より:

      >ネロさん
      琵琶湖メインでしたらHクラスのロッドの出番が多そうですね!
      僕も1610Hはちょっと気になってます。
      新製品たくさんあって色々悩みますが発売が楽しみですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 5月19・20日 釣行 噂の新規野池を開拓!
  2. 5月13日 釣行 雨の日のフローター!ドライブビーバーが絶好調!
  3. GW2018 高知・愛媛遠征
  4. 4月21・22日 釣行 ハートテールの季節到来!まさかの55アップ!
  5. 4月14・15日 釣行 ボウワーム8インチ高浮力のウナギリグで良型!
  6. 4月8日 釣行 スマイルカップ2018第1戦に参戦しました!
  7. ドライブビーバー4インチでプリスポーンバスが春爆!
  8. 高知のポテンシャル!3kg越えのモンスター出現!
  9. 3月17・18日 釣行 プチ春爆!フローターシーズン到来!
  10. 18バンタムMGL HGを購入!開封の儀!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu