GW2017 高知・愛媛遠征

GW2017

ゴールデンウィークの遠征が無事に終了しました!
今回の遠征も高知と愛媛のダムや河川を巡り、遠征では定番の場所で釣りしてきました。
ボートよりおかっぱりでの釣果の方が上回る結果となり、50アップも出て大変よく釣れた遠征となりました。

ゴールデンウィークには毎年のように訪れている高知と愛媛のフィールド、この時期は良く釣れるので帰省という名の遠征で懲りずに岡山から足を運んでいます!

全部は書きれなかったので一部の日にちに絞って書いています。

2017年4月29日

遠征の初日はとある河川へ行ってみました。過去にも訪れて見えバスを確認していた極秘ポイント!

とても浅い川なので普段なら底が見えるのだが、この日は田んぼの代掻きの濁りが入り先日の雨で若干増水していました。

川

ウェーダーを着込んでヤブコギして上流から釣り下っていくと、対岸で時々ボイルが発生している!

ウェイテッドフックにドライブシャッド4.5インチを付けて対岸まで遠投し、流しながら中層を巻く釣り方でデカバスが連発!

ブラックバス

47cm

ブラックバス

49cm

ブラックバス

53cm

ブラックバス

49cm

ブラックバス

48cm

ブラックバス

45cm

最大が53cmで40後半がなんぼでも釣れる…。

他にもナマズを2本とバラシも数回あって、濁りと増水が効いていたのか最もタイミングが良い日に当たったようでした。

対岸までそこそこ距離があり所々に石が点在しているので、比重のあるドライブシャッドに更にウェイテッドフックを付けたリグで大遠投できたことが功を奏したようだ。

沈んでいる石の位置を意識していれば根がかりも少なく、石の周辺や流れの中を広く探ったことでより多くの魚をキャッチできました。

2017年5月4日

この日は午前中に河川でアルミボートを出したのだが、あまりにも雨と風が強くて釣りにならず早々に撤収…。午後からはホームとしているダムに移動しておかっぱりをすることにしました。

普段はなかなか難しいダムなのだが、雨の日だけは調子が良くなるのでこの場所に賭けてみることに。

シャローの様子を見ていると40~45前後のバスが5匹くらい立ち木の影からスクールになって出てきた!すぐにサイトをしてみるも興味を示すが見切られ通り過ぎて行ってしまった。

見えバスを探して歩き回ってみたもののいなくなったので、ネコリグを対岸に遠投してフォールしていると早速バイト!

ブラックバス

ブラックバス

41cm

ブラックバス

43cm

その後は色々なルアーを投げながら夕暮れまで粘ってみたけど釣れず釣行を終了しました。

2017年5月5日

翌日は晴れたので久々となる野村ダムでボートを出してみることにしました!

高知を出発するのが遅れたためスロープに付いてボートを準備して浮いた時には既に昼過ぎ…。駐車場には10艇くらいトレーラーを付けた先行者の車が並んでいました。

残り4時間くらいしか釣りできなかったので急いで下流まで移動し、過去の経験を元に気になるポイントだけ絞って釣っていくことにしました。

野村ダム

大岩が沈んでいる付近で40後半がハートテールに食ってくるのが見えたけどまさかのすっぽ抜け…。更に40くらいも食わせたけどこれまたのらず…。

稲生川まで進みやっとのことでファーストフィッシュをキャッチ!

ブラックバス

ブラックバス

43cm

オーバーハングの下にハートテールをスキッピングで送り込み、巻き始めすぐのバイトでした。

同じような釣り方で進んでいくと30前後がぽろぽろと食ってくるのだが、途中で外れたり食い切れなかったり、コバスもたくさん確認できました。

途中で引き返して戻りながら、最初にバラシた大岩付近を再度やってみたらまたしてもいいサイズが食ってきたけどのらない…。

日もだいぶ落ちてきたのでスピナーベイトにチェンジして、スロープに戻りながら巻いていていると明確なバイト!

ブラックバス

ブラックバス

49cm

惜しくも50cmに後一歩届かず、49cmがこの日の最大でした。

この日は他のボートが多数浮いていた中で午後から釣りしたにも関わらず、バイトも多くいいサイズも釣れたので、状況としてはかなり良い日だったのではないだろうか。

2017年5月6日

遠征の最終日、午前中は渓流でルアーフィッシングと、午後は中筋川でおかっぱりをしてきました。

朝一は渓流トラウト(アマゴやヤマメなど)を狙って人里慣れた山奥へ…。入渓ポイントに到着しウェーダーを着込んで川岸を釣り進んでいくことにしました。

渓流

試しに水温を計ってみると15度、川に手を浸けると氷水のように冷たく感じられた。

超小規模な川なのでバス釣りより遥かにキャスト精度が必要となり、足場も悪く攻めにくいですがこれがまた楽しい!

渓流ベイトフィネス

使うタックルはベイトフィネスにトラウト用の小型シンキングミノー、白波がたつような段差等を狙ってミノーをキャストしていきます。

スプーンでも良かったのだが、渓流ミノーイングがしたかったので今回はミノーのみ投げ続けました。

特に難しいことはせずとにかく投げて巻くの繰り返し…そして…

アマゴ

20cm前後のアマゴをキャッチ!

白波の中に落ちて巻いたらすぐに食ってくるパターン、しかし魚影は濃いわけでは無くルアーで釣れたのは2匹のみで、かなり投げたけどなかなか釣れない印象でした。エサを使えばもっと釣れそうでしたが、久々に渓流トラウトを楽しめました。

午後からは中筋川に移動しておかっぱり!

まずは定番の流れがあるポイントで、ハートテールを対岸に遠投していたら落ちパクバイト!

ブラックバス

ブラックバス

42cm

連休の中盤に中筋川でボートを出しましたが35前後しか釣れず、あまり状況が良くないかと思っていましたが、おかっぱりで何とか40アップが釣れました。

その後もあちこち移動してしばらく粘ったけど、そう簡単には釣れずやはり厳しい結果となりました。

まとめ

今回の遠征はボート釣行よりおかっぱりでの釣果の方が上回る結果となり、40アップ10本と50アップ1本、写真は載せてませんが40以下は約20本とまずまず釣れた結果となりました!

9日ある連休の中で全部で8箇所ほどダムや河川を巡り、去年釣れた場所はあまり釣れず、逆に去年釣れなかった場所が調子が良くなっていたり、釣れる所と釣れない所の差がはっきり出ているような気がしました。

初日からグッドサイズが連発し素晴らしいスタートでしたが、後半は尻すぼみな結果で終わってしまったことが少し心残りでしたが、何だかんだで充実した遠征となったと思います。

次回の遠征は7月と8月の中旬を予定しています。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • バルコマン より:

    釣りすぎぃ~(*≧∀≦*)
    こっちでは大人しくして、ウチでも釣れる魚を残しといてなぁ(*≧∀≦*)

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      全部釣りきらないように残しておきます笑
      同じ池に通い過ぎると釣れなくなりそうなので、色々な所に行こうと思っています(^^)
      また遊びに来てくださいね(^^)

  • 根掛かり三級 より:

    所謂『極秘ポイント』や『秘境』なんて言葉を聞くと、そこが何処か気になって、夜しか眠れなくなります(*´ω`pq゛

    にしても、べらぼうに釣りますね(*´ω`pq゛
    ビッグバスもナイスです(>_<)ゞ

    • 管理人 より:

      >根掛かり三級さん
      僕も極秘や秘境は気になって仕方がないタイプです!
      バスがいそうな場所にはとりあえず見に行ったり、日々開拓していますよ(^^)
      パターンがはまった事で自分でもびっくりするくらい連発しました!

  • 陸っぱり8号 より:

    凄すぎる!
    自分の1シーズン分以上の釣果ですわ〜(^_^;)

    • 管理人 より:

      >陸っぱり8号さん
      今回の遠征は出来過ぎの釣果でした!
      釣り場の力に助けられた結果で運が良かったです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. シマノ新技術「スパイラルXコア」とは?バンタム170UH-SBにも採用!
  2. 12月10日 釣行 水温一桁突入!おかっぱりで40アップ!
  3. ポイズンアルティマ「163MH」購入&インプレ!
  4. 12月3日 釣行 スマイルカップ2017最終戦に参戦しました!
  5. TRIBE第3回フォトトーナメントで3位になりました!
  6. 晩秋の高知・愛媛遠征2017
  7. シマノ新製品「18カルカッタコンクエスト300/301/400/401」
  8. 11月18・19日 釣行 爆風の中フットボールジグで50アップ!
  9. 11月11・12日 釣行 立冬の野池でメタルバイブが炸裂&ドライブビーバーでも40アップ!
  10. 11月3日 釣行 秋から冬への変わり目はコバスパラダイス!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu

ソーシャルメディアSocial Media

  • Instagram
  • YouTube
  • RSS