シマノ新製品「18アンタレスDC MD」

18アンタレスDC MD

シマノの最高峰ベイトリールのアンタレスDCがビッグベイト専用機として追加されます!

各雑誌のバンタムリールに続いて掲載されていた「アンタレスDC MD」、MDとは「モンスタードライブ」ということらしく、16アンタレスDCをベースにビッグベイトやパワーゲームを想定した仕様にチューンしたモデルです。

16アンタレスDCとMDの違いは、スプール径が37mmから38mmに大型化、更にギヤ比がエキストラハイギア(XG)となり、糸巻き量も20lb-100mという大型のルアーに最適なラインキャパシティを備え、ドラグ力も5.0から6.0へとアップ!

正にモンスタークラスの魚を釣り上げるリールとしては至れり尽くせりなチューニングとなっています。

アンタレスDCはギア比がHGまでしかなかったので、MDというよりXGを追加と言ったほうがピンと来ますね。


※16アンタレスDC

シマノでビックベイトに対応できるリールは、16アンタレスDCをそのまま使うか、カルカッタコンクエスト300&400か、深溝スプールに交換するといった方法が一般的でした。

ビッグベイトブームの近年ではその需要に対応する為に、アンタレスDCをベースにMDモデルにしたようですね。

4×8DCブレーキはMD専用チューン

DCブレーキの外部ダイアルは8段階調整、内部ダイアルは16アンタレスDCの場合FL/P/NM/Xの4つのモードでしたが、18アンタレスDC MDではF/P/NM/XBとなっているようです。


※16アンタレスDCのブレーキユニット

F=フロロ、P=PE、NM=ナイロンまでは16アンタレスDCと同じようで、最後がXBというモードになっています。このモードは「エクストリームビックベイトモード」というらしく、アラバマリグなど抵抗の大きいルアーを楽にロングキャストできるモードだそうです。

スペック表

18アンタレスDC MD

アンタレスDC MD
出典:製品情報|シマノ

品番 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) スプール寸法(径mm) 糸巻量(lb-m) 最大巻上長(cm) ハンドル長 ベアリング数 本体価格
MD XG
RIGHT
7.8 6.0 235 38/22 12-165
14-145
16-120
20-100
93 45 10/1 76,000円
MD XG
LEFT
7.8 6.0 235 38/22 12-165
14-145
16-120
20-100
93 45 10/1 76,000円

・マイクロモジュールギア
・X-SHIP
・HAGANEボディ
・S3Dスプール
・サイレントチューン
・4×8DCブレーキ
・スーパーフリースプール
・海水OK

発売日:2018年3月予定(左ハンドルは5月予定)

MGLスプールの搭載に関しては、スクープ写真ではスプール中央に穴が確認できますが、側面には穴が開いてないように見えますので、エクスセンスDCのようにMGLスプールではない可能性があります。詳細が分かり次第追記したいと思います。

1/12追記:18アンタレスDC MDはS3DスプールのみでMGLスプールは搭載されません。

個人的には12アンタレスがMGLにならないかと期待していましたが、残念ながらそうはならなかった模様…。

しかし春や夏になるとビッグベイトを使う機会も多いので、予算が許す限り18アンタレスDC MDを導入もするのもありかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 19アンタレスついに解禁!マグナムライトスプールⅢの実力とは?
  2. シマノ新製品「19ヴァンキッシュ」
  3. シマノ新製品「19スコーピオンMGL」「19SLX MGL」
  4. オカムラのオフィスチェア「ビラージュVCM1」を購入!
  5. 2019年シマノが発売すると噂されている新製品
  6. 12月8・9日 釣行 おかっぱりでもフローターでも冬はメタルバイブ!
  7. シマノ新製品「19カルカッタコンクエストDC」
  8. 12月1・2日 釣行 冬のシャロー狙い!チャターでグッドサイズ!
  9. 11月25日 釣行 スマイルカップ2018最終戦に参戦しました!
  10. 11月16・17日 釣行 秋の野池は枯れた菱藻が狙い目!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu