フィッシングショー大阪2018に行ってきました!

フィッシングショー大阪2018

フィッシングショー大阪に行くのは3回目で3年連続となります。

各ブースでは業界有名人がトークショーを開催していたり、他にも体験・販売コーナー、屋台もあったり、今年も多くの釣りファンや家族連れで大盛況でした!

フィッシングショー大阪には土曜日に行く予定でしたが急用が入り行けなくなってしまったので、最終日の日曜日に行くこととなりました。

事前にトークショーの時間を調べておいて、空いた時間に新製品を見るプランです。

午前中は新製品を見たり触ったりしようとする人が多く、ゆっくり見れそうになかったので、午後かイベント終了から1時間前の人が少なくなる時間帯に新製品を見て回りました。

トークショーも時間が重なっていて全部見れなかったので、シマノ・バンタム・ジャッカルに絞って見てきました。

ここからは写真のみでご紹介します。

ジャッカル

ジャッカル

MA-MO PROP

KAWASHIMA SWISHER

MEGA POMPADOUR

MEGALO DUNKLE9

シマノ

シマノ トークショー

バンタム ルアー

ポイズンアルティマ 1610L-BFS

ポイズンアドレナ

ポイズンアドレナ

ワールドシャウラ

18ステラ

18アンタレスDC MD

18バンタムMGL

18アルデバランMGL

ガンクラフト

ガンクラフト

ガンクラフト

ゼファーボート

ゼファーボート

ゼファーボート

ダイワ

イグジスト

リョウガ

ジリオン TW HD

スティーズA TW

フラッシュユニオン

フラッシュユニオン

FLASH JUMPER

SUPER DIRECTION JIG

エバーグリーン

エバーグリーン

BALAM300

Bow Worm 鰻Rig

最後に

新製品のリールやロッドを一通り触ってみたところ、フルカーボンモノコックグリップのポイズンアドレナはアルティマに匹敵するほど軽くグリップも握りやすく感じました。

バンタムMGLはちょっと重く感じましたが、ボディは意外とコンパクトで剛性感が凄く、バンタムのトークショーを聞いて共感できた部分もあり購入候補入り決定です!

また、フラッシュユニオンではチャターとフットボールジグが展示されていて、個人的に今とても気になっている製品です。フットボールジグはラバーの質感がとても良かった!

エバーグリーンではボウワーム8インチの高浮力モデル、更にウナギリグのキットも出るようで、今シーズンもウナギリグが大活躍しそうです!

他の各メーカーのブースも巡りチェックしましたが、大変混雑して全部は見きれずに終わってしまいました…

フィッシングショーでは、製品について疑問に思ったことなどメーカーの人に直接質問できるので、色々聞いたら丁寧に教えてくれて、とても有意義なイベントだったと思います。

フィッシングショー大阪が終われば、バス釣りシーズン開幕まであと少しという気がしますが、暖かくなるのが待ち遠しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. フィッシングショー大阪2018に行ってきました!
  2. 1月27日 釣行 水面凍結!厳寒期の野池で価値ある1本!
  3. シマノ新技術「フルカーボンモノコックグリップ」とは?2018年アドレナから採用!
  4. 1月13日 釣行 釣りには行ったものの最強寒波の後は…
  5. 夢屋から18バンタムMGL専用の浅溝スプール
  6. シマノ新製品「ポイズンアドレナ」2018年フルモデルチェンジ!
  7. シマノ新製品「ポイズングロリアス」「ポイズンアルティマ」2018年追加モデル
  8. シマノ新製品「バンタムロッド」2018年追加モデル
  9. 年末年始の高知遠征2018
  10. シマノ新製品「エクスプライド」「ゾディアス」2018年追加モデル

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu