4月14・15日 釣行 ボウワーム8インチ高浮力のウナギリグで良型!

ボウワーム8インチ(高浮力)

ボウワーム8インチ高浮力のウナギリグを試してみました!
先週の大会でも使ったら不発に終わりイマイチな感じだったので、今回は普段の釣行で8インチを使ってバスを釣ることを前提に、使用感やセッティングなど確かめてみました。

2018年4月14日

この日は今年2回目となるホーム野池へ!

大会で使う予定が結局時間がなく浮けなかった野池なので、状況を探りながらのんびり釣行です。

またトンビが飛んでいたけど、のどかな陽気で雰囲気は釣れそうな感じ!

トンビ

始めはこの場所で実績の高いフットボールジグで、エントリーしてすぐ横にある岸際を撃っているといきなり良いサイズ!

ブラックバス

ブラックバス

激痩せでしたが細長い50アップでした!

それから何気にガンタレルを投げているとすぐ近くで、50アップ確実のサイズが食ったがジャンプでバラシ…

ガンタレルに出るなら相当調子がいいと思い、ウナギリグを投げ続けたけど釣れず、この池にウナギは合わないのかと思いつつ、チャターに変えて巻いていくとサイズダウン…

ブラックバス

そうこうしていたら天気が悪くなり雨が降り始めたので、本降りになる前に実績のあるオーバーハングのストレッチをウナギリグでもう一度探ってみたら…

ブラックバス

シンカーが3.5gでは少し軽く感じたので5gに変えて、カバーネコリグのように使いフォール中に食ってきたパターンでした。

初の8インチのウナギリグで釣れたバスでしたが、パターンやアタリの出方は12インチと変わらず、もぞもぞとしたアタリではなくひったくるようなバイトで、フッキングも確実に決まりました。

2018年4月15日

翌日は久々の新規開拓と引き続きウナギリグの実釣です。

朝一は前々から気になっていた野池で、おかっぱり向けかフローター向けか地図で見る限り判断が難しかった場所ですが、いざ到着してみると対岸が美味しそうだったので浮いてみることに。

フローター

景色は最高なんだが風があってちょっと寒い!

野池の角には結構な数のワームやラインが引っかかっていたのでバスがいる可能性が高く、時計回りに釣り進むことにしました。

野池

そこそこ水深があるのと底が砂地で根ががかるものが少ないことからまずはフットボールジグを選択!

池を半分進んでも反応がないので、魚影は薄いのかと諦めムードで投げていたら突然バイト!

ブラックバス

ブラックバス

池を2周回ってみましたが40cm弱が1本だけという結果となりました。

時期がちょっと悪かったかもしれないので、ゴールデンウィーク後か夏頃にまた訪れて浮いてみることにしよう。

それから別の新規野池にも浮いてみたがバスの存在を確認できず、移動して実績のある野池へ!

ここではウナギリグ1本だけを投げ続けたところまずまずのサイズ!

ブラックバス

ブラックバス

12インチの時に釣れるバスよりサイズは落ちますが、8インチも良く釣れることが実証できたと思います。

8インチは素材が硬く12インチのような艶かしい動きはしませんが、12インチをそのままコンパクトにした使用感でした。

サイズが小さくなって硬さがそのままで滑らかさが失われていたように感じたので、もう少しワームが柔らかければいいのだが…、次はワームを煮込むなり柔らかくして再度ウナギリグを試してみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 10月13・14日 釣行 ゴムボでプチ遠征!今年最大魚となるモンスター降臨!
  2. 10月7・8日 釣行 どちゃ濁り野池で50アップ!メタルバイブでも釣れ始めた!
  3. 9月29日 釣行 台風の前は釣れる説!メタルバイブで50アップ!
  4. 秋の高知・愛媛遠征2018
  5. 9月15~17日 釣行 釣れ過ぎた3連休!水温下がって早くも秋の荒食い!?
  6. 9月9日 釣行 スマイルカップ2018第3戦に参戦しました!
  7. 9月2日 釣行 ポンパドールで連発!しかしサイズは伸びず…
  8. 機能性を重視した釣り部屋の作り方
  9. 8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!
  10. 8月18・19日 釣行 ウナテキ&ポンパドールが絶好調!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu