6月16・17日 釣行 初夏は野池開拓が熱い!初場所で40アップ複数!

ブラックバス

早朝から小規模リザーバーに浮いたり、初場所で野池開拓をしてきました。

野池開拓ではバスがいる野池をいくつか見つけることができ、新たな発見があった釣行になったと思います。

2018年6月16日

土曜日はお友達と朝早くからいつもの小規模リザーバーへの釣行!

4時起きからの5時前到着、台風の影響で結構風があって、日が昇る前は寒いくらいの気温でした。

リザーバーの日の出

いつものように左周りでフットボールやチャターなど、実績ルアーを投げ進んで行くもバイトすらなく時間が過ぎていく…

お友達は対岸で良いサイズを上げていたようだが、上流に到達してやっとコバスが釣れた!

ブラックバス

上流の方が魚影は濃くチャターやボウワームを投げているとギルかコバスのアタリが時々ある。

事前情報で渋いと聞いていた通りかなり難しい状況でしたが、デカバスが釣れるのはタイミング次第という感じでした。

エントリーポイントに戻ると、大量のザリガニ達がモゾモゾと…

ザリガニ

小規模リザーバーでの釣行を終え、来月頭のスマイルカップに向けて一つ気になっている野池の調査に向かいました。

今は空港周辺はあまり釣れていないので、今回は空港周辺の野池は使わないほうがいいだろうと予測。状況が読めない野池だけは事前に見ておきたいということで、山頂野池だけ浮いてみることしました。

フローターを担いで行くとデカバスがスクールになって回遊している!

とっさにロッドに付けていたボウワーム8インチのライトテキサスリグを投げたら一投で…

ブラックバス

回遊しているバスにルアーを投げてもスルーされることが多いけど、今回はボウワームに気付いた瞬間そのままパクッと…、運よく釣れた50アップでした。

それから浮いて軽くチェックしてみましたが、スポーニングベッドを守っているバスがいただけで何も無し…

午後からは初場所の野池を2箇所ほど回ることにしました。

地図で前々から気になっていた大規模野池に行ってみると雰囲気抜群!

フローター

しかし浮いて釣り進んで行っても魚一匹見えずコバスもギルも鯉もいない…

野池

これだけの規模ならバスが入っていてもおかしくないけど、釣り人の痕跡があっただけでそれ以外は手がかり一つ見つけられず終わってしまいました。

それから場所を移動して次の初場所の野池へ!

以前にも訪れておかっぱりを目撃していた池でその時は浮くのを諦めた場所だったけど、今回浮こうと準備していた時にちょうどおかっぱりが来たので、話を聞いてみると結構釣れるとの情報を頂いた。

早速浮いて上流のウィードが生えている辺りでチャターを投げていると2連発!

ブラックバス

ブラックバス

サイズは40cmくらいとアベレージは小さく細い魚でしたが、水深があってそこそこ規模のある野池なので、フローターなら結構楽しめそうな野池でした。

2018年6月17日

日曜日はボウワーム8インチのウナギカラーを試してみるために、ホームエリアの野池に浮いたついでに野池開拓の続きをしてみました!

まずは最近調子が良いいつもの野池でサクッと1本!

ブラックバス

ブラックバス

浅いワンドの奥に投げて底をズルズル這わせていると、後ろからバスが現れてバイトするパターンでした。

それからもう1本同じくらいのサイズを食わせたがバラシ…、段々と減水していて水中にウィードが生えてきたので、投げるルアーが限られる状況となっていました。

それから移動して野池開拓の続き!

事前に調べておいた野池に向い、最初はバスがいるか分からないので堰堤を観察しながらチャターを投げていたら、デカバスがチェイスして食い損ねた!

早速フローターに乗り込んで全体をチェック!

奥に釣り進んで行くとコバスが何本か釣れて、大量の亀が甲羅乾しをしていた。

野池

戻りながら反対側を探っていると、岸際にいいサイズのバスが何本もウロウロしているのが見える!

見えバスの目の前にチャターを投げて巻いてみたら、1本のバスがいきなりスイッチが入ってチャターを追いかけ丸呑みした!

ブラックバス

初場所で49cmのナイスサイズ!

他のバスはスポーニング絡みだったのか、ルアーに興味を示すが反応は鈍い感じで釣れず…

適当に見つけた野池にデカバスがこんなにもいるとは予想もしなかったので、この時期開拓する価値は重要だと実感した釣行となりました。

更なるパラダイスを求め大移動して次の初場所の野池へ!

バスがいるか不明だけどかなり規模が大きい池で、釣り人の痕跡もある。

フローター

撃つ釣りでは時間がかかるので、チャターを巻いて手っ取り早く探っていくことに。

途中までは全然釣れず池の奥のワンドに到達したときついにバイト!

雷魚

これはデカイとやり取りして上がってきた魚はライギョ!

その後もチャターを投げているとライギョがチェイスしてきたり、水面に浮上して呼吸しているのが見えたり、まさかのライギョ池でした…

ライギョがいたらバスも入ってそうだけど手がかりは掴めず、この日の釣行を終えることとしました。

数ある野池から知らない場所でバスを探し出すのはなかなか大変ですが、春から夏にかけては一番効率よく開拓できる季節です。

バスがシャローに多いので堰堤で見えバスがいたり、更にはフローターで浮けば何らかの情報を見つけられるので、この時期はどんどん開拓していきたくなりますね。

そして、来月頭は早くもスマイルカップ、そろそろ野池の選定をしなくちゃいけないけど、空港周辺が調子悪いとなると今回はかなり苦戦しそうな予感…

次の週末は野池の選定と、野池開拓を引き続き進めていこうと思います!

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • ASA より:

    相変わらず釣ってますね~。行動範囲の広さに新規開拓のバイタリティに脱帽です! しかし山間系の野池で雷魚祭りはキツイですね・・・。雷魚苦手っす・・。

    • 管理人 より:

      >ASAさん
      新規開拓していたらかなり行動範囲が広がりました!
      山奥の野池に雷魚がたくさんいるとは思いもしなかったです…
      僕も雷魚は苦手でフローターで釣れた時にはフックを外すのにいつも苦労しますね(^^;

  • うっち〜 より:

    そのライギョ池知ってます笑。僕も浮きましたがライギョしかいません笑

    • 管理人 より:

      >うっち〜さん
      ライギョ池浮いたことがあるんですね!
      規模も雰囲気も凄くいいんですが、バスはいないみたいですね(^^;
      恐らくそこはもう行くことはないと思います笑

  • M より:

    初めまして
    サムネの池多分自分もたまに行ってる池です
    この池には来られてるんだろうか?とか前から思ってたんですがそこでお会い出来る事を期待してます(笑

    • 管理人 より:

      >Mさん
      初めまして!
      サムネイルの池に行かれているんですね!
      この池は前から気になっていて、微妙に遠くなかなか行く機会がなかった池でしたが、先週に初めて浮いたら釣れて意外でした(^^)
      また行ってみようと思っていますので見かけたら声かけてください笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 9月15~17日 釣行 釣れ過ぎた3連休!水温下がって早くも秋の荒食い!?
  2. 9月9日 釣行 スマイルカップ2018第3戦に参戦しました!
  3. 9月2日 釣行 ポンパドールで連発!しかしサイズは伸びず…
  4. 機能性を重視した釣り部屋の作り方
  5. 8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!
  6. 8月18・19日 釣行 ウナテキ&ポンパドールが絶好調!
  7. 夏の高知・愛媛遠征2018
  8. 8月4日 釣行 灼熱野池でフローター!ウナテキとチャターで連発!
  9. 7月28・29日 釣行 台風パワー炸裂!ウナテキで50アップ!
  10. フローターテーブルのメジャーをリューギデッキメジャーステッカーIIに張替えました!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu