ブラックバス

今年もやってきた初夏の遠征、豪雨災害で今回の遠征は難しいかと思っていましたが、予定していたエリアは大きな影響はないみたいでしたので、短期間だけ遠征してきました!

2018年7月13日(ホームリザーバー)

遠征の初日は午前中に岡山から高知入りしました。

大豊と新宮の間の上り斜線が土砂崩れで全面通行止めになっていましたので、下道の32号をひたすら走って大豊ICを目指している最中に通行止めが解除され、下り車線を利用した対面通行ができるようになった…

普段なら3時間ちょいで行ける道を下道使ったら4時間半かかって何とか帰着、下道は巡回した車が多く思ったより時間がかかりましたが、早期に通行止めが解除されて本当良かった。

そのまま釣りに向い、釣り場に到着した頃は既に夕方、今回の遠征で本命となるバックウォーターで夕マズメのちょうどいい時間帯に釣りできました。

ブラックバス

時々ボイルしていたり見えバスも見えて、定番のフラッシュJのウィールヘッドを投げたらコバスがポロポロ釣れる!

ブラックバス

コバスはたくさん釣れるのだが、良くても35cm前後といったところでなかなかサイズアップしない…

暗くなってきた時にバックウォーターより上流の様子を見に行ったらいいサイズのバスが見える!

チャターを付けたロッドしか持っておらず、ベイトフィネスを取りに戻るか迷ったけど、そのままチャターでサイトフィッシング!

ブラックバス

チャターを何回かバスの目の前を通していたら、バスが捕食スイッチが入って追いかけてきてチャターを丸呑みし釣れたのは40後半のビッグバスでした!

2018年7月14日(小規模リザーバー)

遠征の2日目は小規模リザーバーにゴムボート釣行!

アルミボートではエントリーが困難な釣り場用にジョイクラフトのゴムボート(KEM-275)を買ったので、今回はゴムボートをメインで釣りすることにしました。

ゴムボート

ゴムボートに必要な一式を車に積んだら、アルミボートのデッキが無い分よりコンパクトに積めました。

ゴムボート車載

朝一はホームリザーバーに浮くためスロープに訪れてみましたが、豪雨で泥まみれとなり足が埋まり水辺に近付く事すらできず、ゴムボートを出すことすらできなかった…

スロープ

泥が乾いたら何とかなるかもしれないけど、地形も変わっててしばらくボートが降ろしにくい状態が続きそうです。

仕方なくホームリザーバーは諦めて小規模リザーバーへ大移動!

ここでは全てチャターで40アップを5本釣り、最大サイズは46cmくらいと良く釣れた!

ブラックバス

ブラックバス

ブラックバス

ゴムボートはアルミボートと違って重量が軽いので風に流されやすく、エレキもハンドなので操船が難しかったですが、2人乗って小場所に手軽に浮く程度なら十分でした。

それから早めに上陸して、前日と同じバックウォーターの夕マズメの時間帯をするため移動!

1日経って前日より流入が減っていて歩きやすくなり、釣りがしやすくなっていました。

ブラックバス

この日は前日よりもバスの魚影が濃く、夕マズメの時間帯になるとバックウォーターにたくさんのバスが集まってきて、同行者とダブルヒットするまでの入れ食い状態…

ブラックバス

サイズも良くなり40cmくらいが何本も釣れました。

膝まで水に浸かって釣りしているため、メジャーを地面に置けず手持ち撮影w

ブラックバス

完全に暗くなったら地合いは終わり、それでも釣れるのでそのまま夜釣りに突入…

ブラックバス

昔は同じ場所でもっと良いサイズが釣れましたが、今年はあまりサイズが出ず無限にコバスが釣れる中で40cmくらいが混じったりする状況でした。

2018年7月15日(ホームリザーバー)

遠征の3日目は、愛媛の河川に行ってみましたが豪雨の影響が酷く、普段エントリーしていた場所もゴミで入れなくなっていたり結局釣りせず高知まで戻り、3日連続で同じバックウォーターへ…

バックウォーター

まだまだ水量は多いものの、日照り続きと猛暑で普段の水量に戻りつつありました。

バックウォーターでは相変わらずバスがボイルしており、コバスが連発する中で何とか40アップを2本!

ブラックバス

ブラックバス

ブラックバス

バックウォーターはベイトフィッシュが多くバスの格好の餌場となっていて、下流からバスが回遊してくるのを待ち伏せでき、コバスも合せると3日間で50本近く釣ったかも…

日中の気温は30度超えで他の場所では釣りできないほど暑いのに、ここだけは涼しくて泳いだり水に浸かって釣りできるのは、本当に恵まれている環境だと思いました。

2018年7月16日(小規模野池)

最終日は地元の野池でゴムボートを出してみました。

過去に冬におかっぱりで釣りしたりフローターでも浮いたことがある野池で、小規模で浅い池なので本来はフローター向けな池ですが、せっかくゴムボートを買ったのでここでも浮かべてみました!

野池

岸際のカバーやシェードをドライブビーバーで撃っていくと、開始早々にアベレージサイズ!

ブラックバス

同じ釣り方で30cm前後を何本か釣って、ポンパドールでは乗らなかったり、真昼間でもバスの活性は非常に高かった!

池を半周したところでチャターに変えて戻りながら対岸を巻いていると更に連発!

ブラックバス

ブラックバス

ブラックバス

池を1周回ってトータル15本ほど、2年くらい前にも同じ時期にフローターで浮いたときは同じくらい数釣れて、その時は40以下ばかりで今回は40アップも混じったので、少しサイズが良くなっていると感じられました。

この池で今回活躍したチャターはフラッシュジャンパー3/8のチャートカラー、このチャターはまだ使い始めたばかりですが、かなり優秀なチャターでもっと色々な場所で使い込んでみようと思います。

あっと言う間に終わった4日間の遠征、梅雨が明けてからは猛暑で、日中の釣りはかなり過酷なものでした…

なるべく暑さを凌げる場所や時間帯を選んで釣りしたことで、この猛暑でも快適に釣りができたと思います。

次回の遠征は8月の中旬頃を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 9月15~17日 釣行 釣れ過ぎた3連休!水温下がって早くも秋の荒食い!?
  2. 9月9日 釣行 スマイルカップ2018第3戦に参戦しました!
  3. 9月2日 釣行 ポンパドールで連発!しかしサイズは伸びず…
  4. 機能性を重視した釣り部屋の作り方
  5. 8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!
  6. 8月18・19日 釣行 ウナテキ&ポンパドールが絶好調!
  7. 夏の高知・愛媛遠征2018
  8. 8月4日 釣行 灼熱野池でフローター!ウナテキとチャターで連発!
  9. 7月28・29日 釣行 台風パワー炸裂!ウナテキで50アップ!
  10. フローターテーブルのメジャーをリューギデッキメジャーステッカーIIに張替えました!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu