8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!

ブラックバス

久々となるホームエリアの野池に昼間から浮いてみました。
台風の後は再び猛暑が戻り期待していた雨もあまり降らず、野池はどこも減水して釣りにくい状況でしたが、何とか釣果を出すことができました!

2018年8月25日

この日は午前中だけの釣行、最初に訪れた野池では先行者がいたのと減水していたので浮くのを諦め少しおかっぱりをして移動!

8/4にも浮いたリリーパッドが大量発生している小規模野池に再び浮いてみました。

リリーパッド

前回訪れた時は減水傾向でしたけど、この前の台風で少しは水位が回復したかと思いきやほとんど変わらず…、しかし少し濁りが入っていて釣れそうな雰囲気でした。

いつものようにウナテキを投げていくと、良く釣れる沈み木がある辺りで早速バイト!

ブラックバス

いきなり55cmのモンスター、見覚えのある顔だったので過去にも一度釣ったバスだったかも…?

気を取り直して、池の奥のシャローのリリーパッド周辺を探るも何もなく、減水していることでリリーパッドの下と底との隙間が狭くなっているからか、バスはリリーパッドの下に入っていない様子だった。

戻りながら対岸のオバーハングの下をウナテキで丁寧に探っていったら…

ブラックバス

体格の良いマッチョなバス!

ゴリ巻きしてもバスに主導権を与えてしまい、クラッチを切ってラインを出すほどの引きで、余裕の50アップと思えるようなパワーだった。

ウナテキのタックルのラインはR18フロロリミテッドのハードの14lb、アタリはダイレクトだが、伸びが少ないからか短距離でのやり取りでは引きも強く感じる。

それから2周目は釣り残した魚はいないかと、チャターでもう1周したら1本追加して終了。

ブラックバス

次にこの池に訪れるのは来月のスマイルカップの時で、それまで浮かずに温存しておくこととしよう!

2018年8月26日

翌日はホームエリアの減水野池をいつくか回ってみました。

まずは鳶が飛び回るホーム野池、ここも1m近く減水していて水が悪くウィードも溶けるほど…

野池

ウィード

汚すぎて見てられない…、この上にルアーを投げたら溶けたトロロウィードが絡まってとんでもないことに笑

春はハートテールとかのウエイテッドリグでウィードの上を巻いたら良く釣れるけど、こうなってきたらウィードの周辺にしか投げることができず、狙える範囲がかなり限られる。

浮き始め早々にガンタレルにデカバスが食ってきたけど乗らず、ウナテキに変えてウィードの際をフォールで探っていくと…

ブラックバス

体高のある40後半!

釣れた場所は山陰となってウィードがシェードになっているポイントで、日陰に潜んで餌待ちしている感じでした。

それから2周目をしたときはガンタレルにデカバスがチェイスしてきたが鼻先まで来て食わない…

午後からは近くの第二ホーム野池に移動!

ここもかなり減水していて、猛暑のせいかたくさんあったウィードが枯れて少なくなっていました。

シェードとストラクチャーの沈み木が絡むエリアでウナテキを投げていたら45アップ!

ブラックバス

更にすぐ近くで同じくらいのサイズを食わせたけど、やり取りの途中にバラシ!

どちらの池もかなり減水して水もターンみたいに濁ってあまり釣れる気がしないまま浮いたら、ウナテキでは釣れて、ガンタレルでも反応があったり、減水していてもそれほど悪い状況ではなかった。

減水時に効くフットボール巻き巻きで底を探ったりもしたけど反応はなく、バスのレンジは浅くストラクチャーに付いていたり、結局はウナテキでのシャロー撃ちパターンでした。

その後は暑過ぎて車で移動しながら新規開拓、おかっぱりで気になる池を見て回ってこれといった場所は見つけられず、早めに釣行終了としました。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • うっち〜 より:

    毎度グッドコンディションですね。いつもブログを拝見させてもらってます。このブログがきっかけで2年前にゼファーボートのフローターを購入し最高に気に入ってますが先月自分もフローターテーブルを買おうと思いきやゼファーボートが廃業になったと聞いて入手できませんでした。他のパーツも入手困難です。フットポンプのホースなども裂けてきてますし他メーカーで流用できるものを知ってましたら教えてください。

    • 管理人 より:

      >うっち~さん
      いつも拝見いただきありがとうございます!
      ゼファーボートが廃業してしまいとても残念ですね…
      僕は本体をもう1艇予備で買おうかと悩んでいましたが諦めました…
      フローターテーブルは流用できるものがなく、プランターの受け皿や板などを使って自作するしかないかもしれません。
      フットポンプはジョイクラフトのポンプがそのまま使えると思いますが、もしジャックが合わない場合はホースに細工して繋げたりする作業が必要です。
      ちなみにフローターフィンもゼファーをお使いでベルトが切れてしまった場合、バッカニアのベルト&バックルセットがそのまま流用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. 10月13・14日 釣行 ゴムボでプチ遠征!今年最大魚となるモンスター降臨!
  2. 10月7・8日 釣行 どちゃ濁り野池で50アップ!メタルバイブでも釣れ始めた!
  3. 9月29日 釣行 台風の前は釣れる説!メタルバイブで50アップ!
  4. 秋の高知・愛媛遠征2018
  5. 9月15~17日 釣行 釣れ過ぎた3連休!水温下がって早くも秋の荒食い!?
  6. 9月9日 釣行 スマイルカップ2018第3戦に参戦しました!
  7. 9月2日 釣行 ポンパドールで連発!しかしサイズは伸びず…
  8. 機能性を重視した釣り部屋の作り方
  9. 8月25・26日 釣行 減水野池でもウナテキが絶好調!
  10. 8月18・19日 釣行 ウナテキ&ポンパドールが絶好調!

» 全ての記事を見る

検索メニューSearch Menu