2月23・24日 釣行 春開幕の予感!今年1本目の50アップ!

釣行記

ブラックバス

先週末は久々にフローターで春に可能性がある野池に浮いてきました。
1月~2月はボーズ続きでなかなか釣れない日が続いていましたが、この週末は今までの苦戦が嘘のように釣れて、今年1本目となる50アップまで仕留めることができました!

2019年2月23日

この日は自分が知っている中では春が早いと思われる平野部の野池に訪れてみました。

とは言っても冬から毎週のように訪れている池で、今年は鵜の影響でまだ1本も釣れていない野池、この日も釣りしようとしたら鵜が何羽も飛んで逃げていった…

最初はおかっぱりで堰堤側をメタルバイブで探っていると、階段の下の沈み物の付近を通したときにバイトがあり、バスが水面に上がってきた瞬間外れてしまった!

背中付近にフックが掛かっていたのでスレだったのかも…

その後はメタルバイブでは反応が無く、フローターを出しておかっぱりでは届かない池の奥を狙ってみました。

最近はスモラバがプチブーム?となっていることから、久々にスモラバを使ってみようと、アベラバ2.7g+オカエビの組み合わせで丁寧に探っていく…

スモラバ

これだけ暖かくなるとそろそろ岸に付いているだろうと思い、岸寄りのシャローをゆっくり探っていたら、着水後フォール中すぐに反応が!

ブラックバス

ブラックバス

サイズは少し小ぶりでしたが久々にスモラバで釣れました。

スモラバで釣れたことをヒントに他のバスも岸にいるだろうと、フットボールジグに変えて探ってみると…

ブラックバス

更にサイズアップ!

木が沈んでいるレイダウンにフットボールジグを絡ませていたら食ってきました。

水がだいぶクリアになっているので、見えバスがいないかと周辺を見ていたらスポーニングベッドを発見。

スポーニングベッド

風が強くバスは見えなかったけど、もうベッドがあるってことはこの池の春は相当早いのだろう。

2本釣れたもののまだシャローに魚は少なく、コバスやギルも確認できなかったですが、暖かくなってやっとバスが動き出したようでした。

これから更に暖かくなるともっと色々なルアーで釣れるようになってくると思います。

2019年2月24日

前日に釣れたことから、もう一つ思い当たる場所があり、そこでもそろそろ釣れるのではないかと試しに浮かんでみました。

山間野池なので水温も低いのかと思いきや10度と思ったより暖かかった!

水温計

まだ巻くのは早そうだったので、フットボールジグで岸際を探ってみたら気持ちの良いバイト!

久々の重量感ある手応えで慎重にやり取りして上がってきたのは…

ブラックバス

ブラックバス

2kg越えの50アップでした!!

デジタルスケール

この池は過去の実績から出れば50アップかコバスか極端なので、バイトが出た時点で50アップ確信しフルフッキング、狙い通りの場所で釣れた1本でした。

ヒットポイントはオーバーハングの横の石がある場所の少し深いところでした。

野池

このオーバーハングの下には木や石がたくさん沈んでて、フットボールジグを沈ませるとゴツゴツ当たる感触があって、多分それに付いていたのではと思います。

その後は池を2周回って色々投げたけど何も起きず、別の場所に移動して浮いても釣れず、この日はこの1本だけでした。

何はともあれ今までの苦労が吹き飛ぶような達成感のある週末の釣行でした。

まだ冬だなと感じる場所もありますが、場所によっては釣れ始めているのでそろそろ春開幕ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です