8月18日 釣行 ロングワームの実力!真夏の野池で55アップ!

釣行記

ブラックバス

お盆明けの週末は半日だけ釣りに行ってきました。
今シーズン最大魚となる55アップを釣ることができ、ウナテキが大活躍した釣行でした!

先々週の8月18日の記事をアップできていませんでしたので、今回はその時の様子を載せておきます。

この日は午前中に用事を済ませ昼前からのんびりと出発し、1~2箇所だけでも釣りしようとシークレット野池に浮かんでみました。

去年ちょうどこの時期にウナテキで50アップを仕留めた野池でもあり、久々に行ってみるとかなり濁ってて真っ茶色!

野池

若干ターンオーバー気味ではあるが、この池は真夏の濁ったときの方が釣れるのでとりあえず浮いてみました。

いつものようにウナテキで釣り進んで行くと小さい当たりが頻繁にあるけど、コバスかギルぽい当たりで合わせても乗らない…

過去に実績の高い本命のエリアに差し掛かったときにやっと釣れた!

ブラックバス

バスのレンジが落ちているのか、岸際より沖に離れた深い位置まで探っていると食ってきたので、その後はフローターポジションを岸から距離を開けて攻めて行くことに。

最初釣れた辺りから少し進んだところで再びバイトがあり、ラインが横に走り始めた!

フッキングするとずっしりとした重さを感じ、モンスターに間違いないと思い、慎重にやり取りして上がってきたのは…

ブラックバス

ブラックバス

今年最大魚となる55アップ!

口閉じで計るとちょうど55cm、ウエイトは2350gでこのサイズとしては軽かったけど、この池で過去に釣った54cmの記録を塗り替えることができ、思い出に残る1本となりました。

ヒットルアーはボウワーム8インチ高浮力の5gテキサスリグ。

繊細かつ大胆に探れる8インチ以上のロングワームは、他のルアーでは成しえない可能性を秘めていることは間違いないだろう。

2本も釣れたので2周目はせずに次の野池に移動!

虫パターンを試したくてまた秘境野池に訪れてみました。

コバス

最初はコバスや30cm前後が何本か釣れて、この前は40後半も頻繁にチェイスしてきたけど今回は全然チェイスがない…

あまりに反応が薄いので午前中に誰かに叩かれた後か?と思いつつ上流に到着し折り返すことに。

戻りながらオーバーハングの下に投げていたら、着水後小さな波紋が立って合わせてみたらグングン走り始めた!

ブラックバス

渋い状況の中、何とか何得のいくサイズを釣ることができました。

少し前まで虫パターンはかなり反応が良かったけど、ここ最近はちょっと鈍ってきた気がします。

最初の野池でも深いレンジで食ってきていたので、この野池でもバスのレンジが少し落ち気味になってきていたのかもしれませんが、もう少しの間は虫に活躍してほしいものだ…

何はともあれ、猛暑で苦戦すると思いつつ釣りしてみるとサイズも数もよく釣れて、大満足の釣行でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です