8月31日 釣行 水温低下で苦戦の週末!ガンタレルで一発大物狙い!

釣行記

ブラックバス

先日の雨で水温低下が原因でウナテキのボウワームは残念ながら不発…
移動の末に濁りが入った野池で、巻物とガンタレルが大活躍しました!

朝一はバイトバスリキッドに漬け込んだボウワームを試そうと小規模野池に浮いたのですが1バイトのみで無…

水はそこそこ濁っていたものの、期待していたインレットは全くできておらず、水温が落ちていたようで期待外れに終わってしまった。

雨の後と言えばどこが良いだろうと考えつつ、秘境野池が濁りが入れば過去の経験からよく釣れたので、移動することにしました。

秘境は濁りすぎても釣れないし、クリアならプレッシャーが高く、かなり状況にされやすい池でもあるので、一か八かの賭けで行ってみるとやっぱり濁っている!

野池

ちょっと濁り過ぎかな…と思い、ここも水温が下がっていたのか水を触ると冷たく感じられたけど、せっかく来たの浮かんでみました。

今までは虫パターンが絶好調だったけど、この濁りと増水では水面は厳しいと思いチャターを巻いてみることに。

釣り始め3投目くらいでオーバーハングの下に投げたら40cmジャストが釣れた!

その後は所々でコバスを釣りながら上流に到着し、落ち葉が溜まっている際に投げて40アップをキャッチ!

ブラックバス

下流に向けて折り返し堰堤をやろうと思ったら、2人組のおかっぱりが釣りをされていたため堰堤は諦めて2周目に突入…

さすがに2周目は反応が薄く、一発大物を狙ってガンタレルを巻いてみようとルアーチェンジ!

再び上流に差し掛かり、上流の浅いシャローフラットを巻いているとついに来た!

ブラックバス

最近は虫パターンかロングワームばかりでビッグベイトは少し離れていましたが、久々にガンタレルを巻いてみると良いサイズが出ました。

雨の後の濁りと増水には巻物か強い釣りが良いかと、直感でガンタレルを選んだことが良い結果となりました!

おかっぱりが帰ったのを確認して、ガンタレルを投げながら堰堤に戻っていると1バイトあったけどフッキングまでいかず…

時間的にもう一箇所のできそうだったので場所移動!

夏は水草が増えて水も悪く、しばらく浮かずに様子をみていた池に久しぶりに浮かんでみました。

実績ポイントをウナテキで撃っていくとこのサイズ…

ブラックバス

チャターを巻いてもこのサイズ…

ブラックバス

他にも30cm前後を何本か釣り、もう秋らしくなっていたのか活性が非常に高かった。

コバスより少し大きい30cm前後がたくさん釣れて楽しいけど、デカバスはどこにいるのかさっぱり分からず…、釣り方かタイミングが悪かったのか、コバス祭りで夕暮れを迎えて終了となりました。

水草が無くなって悪かった水も回復して、良い日に当たれば釣れそうな雰囲気でしたので、近々また訪れてみることにしよう!

煮えきっていた野池も秋雨前線の影響で恵みの雨が降り、少しずつ秋らしい雰囲気が出てきました。

虫パターンはそろそろ封印しつつ、これからは巻物が活躍することは間違いなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です